美味しい淹れ方

Hot Teaの作り方

1. 茶葉を入れる

淹れ方1 茶葉を測り湯をそそぐ

ティーカップ1杯(約160~200cc)に対して、大さじ山盛り1杯(約10g)が目安です。分量は上記を目安にお湯の量で微調整してください。

2. お湯を注ぎ蒸らす

淹れ方2 蒸らし

ティーポットはお湯を入れて温めておく。温めたポットに茶葉を入れ熱湯を注ぎます。お湯の温度は90~95℃が適温です。ポットに蓋をして6分以上蒸らします。フルーツティーは、蒸らしすぎても渋くならず、蒸らせば蒸らすほフルーツから甘みが出ます。

3. ポットの中を混ぜる

淹れ方3 かき混ぜる

6分以上経ったら、フルーツのうまみ成分を残さず抽出するため、マドラーでポットの中をよくかき混ぜます。ティーポットのお湯を軽く揺らしていただくだけでも美味しくお召し上がれます。

4. カップに注ぐ

ティーカップにフルーツティーを注ぎます。フルーティアのフルーツティーは30分以上蒸らしたころが一番美味しい飲み頃です。 長時間(30分以上)蒸らす場合はキャンドルウォーマー等を利用すると温かさが保てます。

ティーバッグでのいれ方

1. ティーバッグを、ポットまたはカップに入れ、お湯を注ぎます。

お湯の目安は、160~200cc/1ティーバッグ です。

2. 長めに蒸らし、蒸らし終わったらお飲みいただけます。

ティーバッグは、お好みの濃さになるまで入れておいてください。(入れたままにしておいても、渋くなることがありません)

Iced Teaの作り方

アイスティー

長時間抽出方法
ホットティーの場合と同量の茶葉をはかり、熱湯を注いで、冷めるまでそのまま待ちます。

オンザロック方法
2倍の濃さのお茶を作ります。茶葉を2倍にするか、あるいはお湯を半分にします。 長めに蒸らし、蒸らし終わったら氷の入ったグラスに直接注ぎ、できあがりです。