frutia フルーティア

フルーツティー専門店

お知らせ・コラム

フルーツティーのある暮らし ~Daily Style Vol.3

2014年9月12日

今回は、6年ほど前よりフルーツティーをご愛飲いただいております、横浜市の鳥越様より、ご夫婦での仲睦まじいティータイムのレポートをいただきました!

 

~夫婦の団欒のひと時に フルーツティーティータイム~

夫が定年してからというもの、日々時間に追われなくなった我が家は、じっくりと時間をかけて朝食を楽しむようになりました。

パンにチーズやジャム、野菜サラダ、フルーツ、ヨーグルト・・・と少量ながらもいろいろな種類を準備し、少しずつ楽しみながら、時間をかけていただくのが我が家流の朝ごはん。

孫やお友達の話をしたり、時にはテレビのワイドショーを見たり、またある時は、お庭に来る小鳥や蝶々や、季節の花々を眺めて楽しんだり。

食べ始めてから、ゆうに1時間~1時間半くらいかけて楽しみます。
そんな我が家のスタイルには、長時間置くことで、渋くならず、より美味しくなるフルーツティーはぴったりの飲み物です。

フルーツティーを楽しむ時は、ドイツ製の大きめのガラスティーポットとキャンドルウォーマーを使います。
これなら、食べ終わるまでの間、温かい状態で楽しむことができます。

アイテムは、その日の気分に合わせて選びます。
男の人では珍しく、酸っぱいものが好きな主人は、ベリー系がお気に入り。私は、蜂蜜を加えて楽しむことのほうが多いです。
甘酸っぱいベリーや、ローズヒップのビタミンまで摂れ、一石二鳥です。

冬の季節は、ミントの入ったブレンドを楽しみます。
喉が弱い私ですが、ここ数年ひどい風邪をひかないのは、ミントのお陰かもしれません。

かれこれ6年、フルーツティーは我が家の団欒には欠かせない飲み物となりました。
今後も、楽しんでいきたいと思っています。

blog_kurashi9tori_web

~フルーティアより
鳥越様、素敵なレポートをありがとうございました。
引き続き、ご夫婦の素敵なティータイムに、お役立ていただけると嬉しいです。

最近の記事

記事カテゴリ

月別エントリー