frutia フルーティア

フルーツティー専門店

お知らせ・コラム

フルーツティーのある暮らし ~Salon Style Vol.10

2014年8月28日

今回は、東京都・田園調布のフラワー教室「bloomish」を主宰されている河野様からの、爽やかな夏のティータイムのレポートをご紹介させていただきます。

 

mailmaga_aug1

東京・田園調布でプリザーブドとアーティフィシャルフラワーの教室
bloomish」を主宰している河野潮子です。
通常のレギュラーレッスンの他に、
イベントレッスン、出張レッスンなども開催しております。
開校当初から、レッスンの後にはティータイムをもうけ、
サンドイッチやスイーツなどとコーヒー、
またはお茶をお出ししています。

今回ご用意したのはフルーツティー「 シトラスブルー」。地中海の青い海をイメージしてレモンやライム、さらにリフレッシュ効果のあるレモングラスが加わった、この時期にぴったりの爽やかなフルーツティーです。「シトラスブルー」に合わせたテーブルコーディネートで、梅雨のジメジメから解放された夏本番を楽しみたいと思います。

mailmaga_aug2

大きめドライフルーツがたっぷりブレンドされたフルーツティーは、
まず、お湯を注ぐ前の茶葉を
目で見てお楽しみいただきます。
いくつかの種類のフルーツティーを
ガラスの器に入れて並べておくと、
ブレンドされているハーブの違いや色合い、
そして香りなど、飲んで味わうだけではない、また違った楽しみ方ができます。

テーブルコーディネートに合わせておめかしをした瓶に入れてみました。そのままお土産としてお持ち帰りいただけます。

 

mailmaga_aug3

この時期は、フルーツティーも、
アイスで頂きたくなります。
見た目にも爽やかな「モヒート・ティーソーダ」を
フルーツティーで作ってみました。
グラスにミント、ガムシロップ、
絞ったライム、氷を入れ、
そこにフルーツティー「シトラスブルー」を注ぎます。

その上に、冷たい炭酸水を加え、軽くかき混ぜます。ミントの葉や、スライスしたライムを飾って出来上がり。カフェインがなく、ビタミンも豊富、そして浄化作用もあるフルーツティーは、夏バテしやすい時期にもぴったりです。

 

mailmaga_aug4

★サロンのご紹介★

プリザーブドとアーティフィシャルフラワーの教室bloomish(ブルーミッシュ)
WEBBLOG
主宰 河野潮子
モダンでスタイリッシュなデザインのフラワーアレンジメントをご提案。月間生徒数は100名を超える。今年はニューヨーク、福岡、神戸でスペシャルレッスンも開催。
夏のかごバッグレッスンは250個完売で、キャンセル待ち50人以上の人気ぶりでした。

現在bloomishのオリジナルコースが受講可能な認定校は全国に12校。

最近の記事

記事カテゴリ

月別エントリー